カテゴリー:未分類

余命1ヶ月、末期がんで死を覚悟する父を持つ一人娘の思い2

  • 2019.09.12

前回のブログから4日後、今度は私だけで父の住む祖父母宅に行きました。 父は元々おやじギャグ的なことをよく言う人で、冗談もよく言います。 この日もたくさん冗談を言っていて、たくさん笑いました。 身体中にしこりがあって、時々体がしびれるという以外本当に普通でもうすぐ死ぬかもしれないなんて忘れそうでした。 私が行く前日の夜はすごく痛かったそうで、今日来るの断ろうかと思ってたといわれました。 でも私がいる […]

余命1ヶ月、末期がんで死を覚悟する父を持つ一人娘の思い

  • 2019.09.04

「癌が全身に転移して30か所以上あるからもうどうしようもない」 と、2019年9月2日の夜、突然父から電話で告げられました。 私の両親は離婚しており、現在父はまだ存命の祖父母のもとで隣の県に3人で暮らしています。 ただ、少し複雑で嫌いで離婚したわけではなく祖父母がどうしても母のことが気に入らず、それが離婚に大きく影響していると思っています。 父は2018年の秋ごろに鼻血がよくでるようになり、鼻の中 […]