仕事中眠い時に目を覚ます方法として私が飲むエナジードリンクはこれ!

仕事中眠い時に目を覚ます方法として私が飲むエナジードリンクはこれ!
こんにちは!さあぴ(@luckycamp1801)です。    

夜遅くまで起きてることの多い私は、寝不足のまま仕事に行ってうとうとしてしまうことがまぁまぁあります。

仕事がデスクワークなんでこりゃいかんと思って、苦手なブラックコーヒーも飲んだりしてたんですけどやっぱ美味しくないんです。
そこで手を出してしまった禁断の飲み物について紹介しようと思います。

  

エナジードリンクは眠気覚ましに優秀

今回紹介するモンスターエナジーやレッドブル、RAIZINといったエナジードリンクは眠気覚ましに本当に効きます。

特に私はMONSTER ENERGYを好んで飲んでます。

個人差はあるかもしれませんが、私は2~4時間睡眠の時飲むようにしているんですけど眠気がほとんど襲ってきません!

たぶんやったらだめだと思うんですが、ブラックコーヒーを同時に飲むとほぼ徹夜明けみたいな日でも全く眠たくなくてびっくりしました。

仕事が終わった後もまだまだ働けまっせー!って上司にテン上げでわけのわからないことを言ったくらいです。

良い大人が何してるんでしょう?やらないでくださいね?

「エナジードリンクを飲んだ時の覚醒時はただ起きているだけで集中力は持続できていないから仕事の効率は悪い」
といった記事をネットでみかけたんですが、私はまぁまぁ集中できてます。

これも個人差があるかもしれませんね。

モンスターエナジーを飲む理由

今までいろんなエナジードリンクを飲んだことがあるんですが、個人的にモンスターが飲みやすくてモンスターを選んでいます。

元々炭酸が苦手なんですが、モンスターは微炭酸だし味が美味しいのでジュース感覚で飲めます。

モンスターエナジー ウルトラ 画像

特に白のモンスターエナジーウルトラの味が好きだったんですが、最近はスタンダードの緑をまとめ買いしたのでこればっかり飲んでます。

モンスター 買い溜め 画像

でも一応健康被害を気にして1日1本まで、1週間に3~4本以上は飲まないと決めています。

カロリーは1本あたり178kcalくらいです。

モンスターエナジー 成分 カロリー 画像

主な原材料は砂糖、ブドウ糖、高麗ニンジン根エキス、L-カルニチンL-酒石酸塩、塩化ナトリウム、ガラナ種子エキス、クエン酸など。

もちろんカフェインも入っています。

モンスターエナジーの飲み過ぎで死亡はデマ

以前モンスターエナジーやレッドブルの飲み過ぎで亡くなった方がいたというニュースを聞いたことがあります。

こんなに目が覚めるしやっぱり危険なのかな?と思って調べてみました。

そうすると、エナジードリンクというよりもカフェインの過剰摂取に問題があるようです。

急性カフェイン中毒になるために必要なモンスターの量は、成人男性で約35本(12.5リットル)
この量を短時間に飲むと命の危険がありますが、現実的に考えるとありえないですよね。

でも大人と比べて身体の小さな子どもはもっと少ない量でも危険なので、あまり飲まない方がいいと思います。

海外でのエナジードリンクによる死亡事故も多くは子供だったそうです。
大人の場合はカフェインを別で粉末や錠剤などで摂取していたとのことなので、先述の私のコーヒーと同時に飲むのはやはりよくないですね。

エナジードリンクのまとめ

私は今日は眠いなって日だけと決めてモンスターを飲んでいます。

やっぱり毎日飲んでしまうと耐性が付いて、効果がなくなりそうな気がしているからです。

反対にまだ眠気覚ましにモンスターエナジーを試したことがなければめっちゃいい仕事してくれるかもしれません^^

でも、全部あくまでも個人の意見なんで自己責任でお願いします!!